1939年宇治に生まれ、京都の街に育まれた大容工務店。決して大きな会社ではありませんが、住まいづくりやお店づくりを通して支えていただいている地域の方々に少しでも貢献できますよう、日々努力してまいります。
令和という新しい時代が始まりました今年、わたしたちもまた新しいステージに進むべく、新しい体制で活動をスタートいたしました。


会社概要


会社名   有限会社大容工務店

所在地   〒615-0013 京都府京都市右京区西院松井町2番5

電話番号  075-325-5787   FAX番号  075-325-5786

代表者   清水 靖司

創 業   昭和14年4月1日

設 立   昭和43年10月1日

事業内容

一般注文建築請負、公共建設工事請負、鉄筋・鉄骨建築請負

増改築工事請負、住宅内装工事請負、店舗内容工事請負

建物の修理・修繕・メンテナンス


建築業許可 京都府知事許可(般ー29)第3549号

<大容工務店 沿革>

1939年    ワカサ工務店 創業

1966年    大容工務店へ社名変更

1968年    有限会社 大容工務店設立

2014年    宇治市技能功労者賞 受賞

2019年    京都市右京区に本社移転

大容工務店の一番の自慢は “人” です。

家を建てる作業を直接手がけるのは、大工をはじめとする職人たちです。1軒の家を完成させるまでには、地盤改良工事、基礎工事、木工事、塗装工事、左官タイル工事、設備工事などで多様な職種の職人が汗を流します。「現場に携わる人を大切にすることでお客様に納得していただける建築ができる。」先代から受け継いできた大切な言葉です。

職人との信頼関係の中で、個々の工程で間違いのない作業が進めらる。みんなが力を合わせ想いをひとつにしてお客様に喜んでいただける家をつくることが大容工務店の誇りでもあり、かけがえのない財産です。